CUSTOMER FEEDBACK


The casual tea ceremony makes it possible for you to fulfill your heartfelt desire to do

This business trip! We will introduce some of the voices of those who participated in the "casual tea ceremony tea ceremony" in the past!

カジュアル茶道は、あなたのやりたいと思う気持ちをさくっと叶えることができます^^

今回は出張!「カジュアル茶道のお茶会」に過去参加してくださった方の一部の声をご紹介します!

First of all, there was an image that if you say the tea ceremony, you must wear a kimono, you must sit down.

Meanwhile, Mika's "casual tea ceremony" participated in the tea ceremony because there was not such a stuffy thing and that you can enjoy the tea ceremony.

At the casual tea ceremony tea party, it is not just drinking tea.

Even the first person taught me easily the meaning of the method, such as "Why do you drink tea twice and then tea?" and easy to tea tea at home lecture.

The tea ceremony can be felt at once in a stroke and I was more interested!

Thanks to Ms Mika, the prejudice against the tea ceremony collapsed in a good meaning, I want to know more about the tea ceremony, I can now think I want to do more!

Also, as soon as I came home from the tea ceremony, I had tea on my house and my family had me drink

Ms Mika, thank you very much! It is!

(Tokyo: 20's: Ms Mayumi)

まず、茶道というと着物を着ないといけない、正座をしないといけないというイメージがありました。

そんな中、美香さんの「カジュアル茶道」というのは、そういう堅苦しいものがなく、茶道を楽しめるということで、お茶会に参加しました。

カジュアル茶道のお茶会では、ただお茶を飲むというものではありません。

はじめての人でもおうちで簡単にお茶を点てるレクチャーをしてれたり、「なぜお茶碗を2回まわして飲むのか」など作法の意味までわかりやすく教えてくれました。

茶道というものが一気に身近に感じることができ、さらに興味まで沸きました!

美香さんのおかげで、茶道に対する先入観がいい意味で崩れて、これから茶道についてもっと知りたい、もっとやりたいと思えるようになりました^^

また、お茶会から帰宅後、すぐにおうちでもお茶を点てて、家族に飲んでもらいました笑

美香さん、本当にありがとうございます!!

(東京都:20代:まゆみさん)

I was in the tea ceremony club during my school days.

At that time, I felt it was fun and I was having a great memory.

And when I thought that I wanted to learn the tea ceremony after becoming a social worker, I searched for classrooms, but somehow the hurdles were high and I was not able to take a step.

At that time, I learned Mika's "casual tea ceremony".

At Mika's casual tea ceremony tea ceremony, there are interesting work such as "You can do it for the first time! Hanging around like a tea," and drinking tea with each other, you can enjoy the tea ceremony from the bottom of my heart was.

In addition, Mika's impression of the word "I am making a motto to enjoy the tea ceremony" is the motto.

I really appreciate giving such precious opportunity.

(Kanagawa : 20's: Ms Keiko)

わたしは、学生時代に茶道部にいました。

そのときは、ワイワイ楽しくという感じで、すごくいい思い出になっていました。

そして、社会人になってから茶道を学びたいなと思ったときに、教室など探しましたがなんとなくハードルが高く、なかなか一歩を踏み出せずにいました。

そんなときに、美香さんの「カジュアル茶道」を知りました。

美香さんのカジュアル茶道のお茶会では、「はじめてでもできる!お茶を点てるためのぶらぶら1分体操」など面白いワークがあったり、 お互いにお茶を点てあって飲んだりと、茶道を心から楽しめるものでした。

また、美香さんの「わたしは茶道というものを楽しんでもらうことをモットーにしてます」という言葉が印象的でした。

こんな貴重な機会を与えてくださって、本当に感謝です。

(神奈川県:20代:けいこさん)

Actually, I was interested in things like tea ceremony, and I used to go to the classroom before.

However, after getting married it was hard to take time and I was forced to take care of my child.

As I could afford a little time, I thought that I wanted to start a tea ceremony, but I was in trouble unless I was single.

At that time I met Ms Mika's casual tea ceremony.

At the tea ceremony, I enjoyed it in a very nice atmosphere and not stiff.

Especially, the meaning and history of the teaching methods which tea ceremony classroom did not teach was very easy to understand, and I learned a lot.

Normally, in the tea ceremony classroom, practice is the main, so it is not easy to tell us about why you are doing the maneuver, what kind of circumstances existed and how it did this.

Rather than just doing a maneuver, I realize that the way of doing the manners after understanding the meaning is more and more hearted in the manners.

(Chiba: 40's: Ms Sae)

実は、茶道というものに興味を持っていて、以前は教室に通っていました。

しかし、結婚後なかなか時間を取れず、育児などに追われる日々でした。

少し時間に余裕が出てきたので、茶道を始めたいなと思ったのですが、独身の頃のようにはなかなかいけずに困っていました。

そんなときに美香さんのカジュアル茶道に出会いました。

お茶会では、とってもいい雰囲気で堅苦しくなく楽しめました。

特に、茶道教室では教えてもらえなかった作法の意味や歴史などもとってもわかりやすく、すごく勉強になりました。

通常、茶道教室では、やはりお稽古がメインなので、「なぜその作法をするのか」「これはどういう経緯があってこうなったのか」といったことまでは教えていただくことはなかなかありません。

ただ作法をするよりも、意味がわかった上で作法をする方が一段と作法に心がこもっていると実感します。

(千葉県:40代:さえさん)

There are tea ceremonies that my mother did, and my parents have tea ceremony.

Actually, I decided to take over that tea ceremony, but I never did a tea ceremony myself, and I thought vaguely what to do.

However, I had no idea of ​​going to the tea ceremony room full-scale on my own, because I had children, I thought that I should be able to enjoy it comfortably at home.

Meanwhile, I found Ms Mika 's casual tea ceremony.

To be honest, it is not enough to learn in earnest, but perfect for me who wanted to be able to enjoy it at home! I thought.

Ms Mika was very kind when I actually participated, and I taught it to me who did not know anything about the tea ceremony.

And I thought that the tea ceremony was very profound and I knew it would be more interesting to know.

Thanks to Ms Mika, I thought that I should try to do the tea ceremony properly, and it seemed like I could take advantage of my mother 's tea ceremony, so I was very happy.

Thank you very much.

(Saitama: 30's: Ms Jun)

茶道は母がやっていたこともあり、実家には茶道具があります。

実は、その茶道具を引き取ることになったのですが、自分では茶道なんてしたことがないし、どうしたらいいかなと漠然と考えていました。

かといって、自分で本格的に茶道教室に通うという発想もないまま、子供もいるので、家で気楽に楽しめるようになればいいのになーと思っていたのです。

そんな中、美香さんのカジュアル茶道を見つけました。

正直、本格的に学ぶほどではないけど、おうちで楽しめるくらいにはなりたいと思っていた私にぴったりだ!と思いました。

実際に参加してみると美香さんはとっても優しく、茶道のことを何も知らない私にもわかりやすく教えてくださいました。

そして、茶道とはとても奥深いもので、知れば知るほど面白いんだな、とも思いました。

美香さんのおかげで、茶道をちゃんとやってみようかなーと思えましたし、母の茶道具も活用できそうなので、すごくうれしかったです。

ありがとうございました。

(埼玉県:30代:じゅんさん)

I used to go abroad when I was a student.

When foreign friends of various nationalities can be made, I have always been asked about Japanese culture.

"Can you do a Japanese tea ceremony?"

"Teach me the meaning of tea ceremonial tools"

What is "What is a tea ceremony?"

I have come to think that even if I do not understand the tea ceremony at all, "I think that it is better to know Japanese culture to some extent as a Japanese."

So, Mika 's casual tea ceremony, from the history and meaning of the tea ceremony, from simple manners to its meaning, I thought that Japanese would tell me what I would like to know.

Ms. Mika herself was going to Hawaii and New Zealand alone, and seems to have encountered such a scene.

In casual tea ceremony, it is attractive that "I'm seeking Japanese people to understand what I want to know is easy to understand".

(Chiba: 20's: Ms Akina)

私はよく学生の頃に海外にいっていました。

海外でいろんな国籍の友人ができると、決まって日本文化のことを聞かれてきました。

「きみは日本の茶道はできるの?」

「茶道の道具の意味を教えて」

「茶道ってどういうもの?」 などなど。

茶道のことなんて全くわからない私でも「日本人として日本の文化はある程度知っておいたほうがいいのでは」と考えるようになりました。

そこで、美香さんのカジュアル茶道では、茶道の歴史や意味、簡単な作法からその意味まで、日本人なら知っておきたいことをわかりやすく教えてくれそうだな、と思いました。

なんと、美香さん自身もひとりでハワイやニュージーランドに行ったりとしていて、そういう場面に遭遇したようです。

カジュアル茶道では、私が求めていた「日本人なら知っておきたいことをわかりやすく教えてくれる」ということが魅力です。

(千葉県:20代:あきなさん)

Everyone, thank you very much!


Casual tea ceremony

· I realized the importance of preparing the environment,

You will be able to clean up your own room and house, and you can always have a good day every day!

· Because you can experience extraordinary feeling easily, you can change your mood and it makes it easier for various ideas to be born!

· Increasing consciousness of beautiful posture, you can carefully produce daily gestures carefully and elegantly!

· Because we can learn Japanese and equality, we will enrich human relations without concern for age and title!

· Because we can carefully handle things, we can treat various things of everyday carefully, things get better!

There is effect of!

Would you like to start? 

カジュアル茶道は

・環境を整えることの大切さが実感できて、

自分の部屋や家も綺麗にするようになり、いつも気持ちよく毎日を過ごすことができます!

・非日常を気軽に体験できるので、気分転換ができて色んなアイディアが生まれやすくなります!

・美しい姿勢を意識することが増えて、日ごろのしぐさも丁寧に上品に演出することができます!

・和や平等性を学ぶことができるので、年齢や肩書を気にすることなく、人間関係も豊かになります!

・ものを丁寧に扱うことができるので、日常のいろんなものも大切に扱うことができて、物持ちが良くなります!

の効果があります!

あなたもはじめてみませんか?^^